プラス卵

オムレツ

オムレツ

オムレツをあっという間に作ってくれた農夫に、何て素早い動きの男だ! と賞賛の言葉をかけたのがオムレツの名前の由来といわれています。その名前の通り、手早く調理するのが美味しいオムレツを作るための大切なポイントなんですよ。塩コショウの代わりにハチミツや砂糖を使うと甘いスウィーツ感覚のオムレツにもなります。キャラメルソースやメイプルシロップを使うのもおすすめです。


簡単! チーズのプレーンオムレツレシピ

甘い卵にチーズの香りとコクがプラスされたチーズオムレツは、一日の始まりにぴったりのメニューです。

材料(2人分)

卵 4コ・パルメザンチーズ 小さじ2・とろけるチーズ 2〜3枚・薄力粉 小さじ1・牛乳 大さじ2・バター 大さじ3・塩コショウ 適量・オリーブオイル

作り方レシピ

  • ボールに卵と牛乳を入れて白身を切るように溶きほぐします。ほぐれたらパルメザンチーズと常温で柔らかくしたバターを大さじ2加えて全体が馴染むように混ぜ合わせます。
  • 温めたフライパンにオリーブオイルをいれ、馴染んだらバターを加えて中火にします。
  • バターが溶けたところに溶いた卵を流し込み、ヘラで表面だけ円を描くようにかき混ぜながら手早く広げます。
  • 卵の周りが白っぽく固まってきたら弱火にして、奥から1/3だけ折り返します。
  • 火を止めて、とろけるチーズを素早く入れたらフライパンを持ち上げて手前に傾けます。フライパンを軽くゆすりながらへらで手前に卵を折り込んでいきます。オムレツ型にまとめたら、ひっくりかえして弱火で裏面も軽く焼きます。
  • 裏面を30秒〜1分焼いたら火を止めて器に盛り付けて完成です。

スペイン風オムレツのレシピ

ジャガイモをたっぷり使ったスパニッシュオムレツは、冷めても美味しく食べられるのでお弁当にもぴったりです。キッシュのような感覚でほうれん草などを加えてアレンジしても美味しいですよ。

材料(2人分)

卵 5〜6個・ジャガイモ 2個・ベーコン(薄切り) 2〜3枚・バター 大さじ3・塩コショウ 適量・オリーブオイル

作り方レシピ

  • ジャガイモを薄切りにして、キッチンペーパーで水気を取ります。耐熱容器に並べて電子レンジで1分30秒〜2分加熱します。
  • フライパンにたっぷりとオリーブオイルを入れ、温まったらジャガイモをいれて素早く素揚げにします。揚げたじゃがいもは、キッチンペーパーにとって油を切り、塩コショウをしておきます。
  • ボールに卵を割りいれ溶きほぐします。そこに刻んだベーコンと柔らかくしたバターを加え塩コショウで味を整えたらよく混ぜ合わせます。
  • 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、温まったら卵を一気に流し込みヘラで軽くかき混ぜフタをします。
  • フタをしたまま中火で2〜3分加熱したら、表面が固まってきているのを確認してひっくり返します。表面がまだ液状の場合には、ひっくり返せる硬さになるまで加熱します。
  • 裏面に焼き色がついたら、お皿に盛り付けて完成です。

ヘルシーな納豆オーブンオムレツのレシピ

納豆を使った和風のオムレツは栄養バランスも良く、手軽にボリュームもだせるで、食べ盛りの子供のおやつにもおすすめです。

材料(2人分)

卵 3〜4コ・納豆 1/2パック・小口ネギ 1束・きのこ 適量・オリーブオイル・塩コショウ 適量・醤油・からし・バター 大さじ1

作り方レシピ

  • ネギときのこを食べやすい大きさに刻みます。特にきのこは大きいと食べにくいので小さめに切るのがポイントです。
  • 容器に納豆を入れて醤油とからしを少々加えてよくかきまぜます。
  • 別の容器に卵を割りいれ、白身を切るように溶きほぐしたら常温で柔らかくしたバターと塩コショウを薄めに加えて混ぜ合わせます。
  • 卵に納豆・ネギ・きのこを加えて、できるだけ泡が立たないように混ぜ合わせます。
  • 鉄製のフライパンかパエリヤ鍋を中火で温めてからオリーブオイルをひき、卵を流し込みます。
  • ヘラで軽くかきまぜて、半熟になってきたら火をとめて180度に熱したオーブンで5〜6分焼き上げて完成です。